アフリカ・中東

GUFO選りすぐりのコーヒー豆をご紹介します。(アフリカ・中東)

イエメン モカ バニーマタル【原生種だけが持つ香り高いモカ臭】

ri_sp

 

 

甘味とコクのバランスが良く、はっきりした風味

金色の豆が入っていることから、この豆は「ゴールデンマタリ」とも呼ばれ独特のモカ臭がバニーマタルの特徴

 

エチオピア イルガチェフェG1【心まで澄み渡るような逸品】

ri_sp

 

 

紅茶にも似た特徴的なフレーバーとワインにも感じられるフル・ボディーのカップ評価からイルガチェフェ地区のコーヒーが”YIRGACHEFE”の名で急速に取引されるようになりました。

現在ではアメリカや北欧のスペシャルティコーヒー市場で人気を博している関係から非常に手に入れ難いコーヒーの一つにもなっています。

紅茶のような香りがあり、すっきりした明るい酸が好印象

 

ケニア キアンディーノAA【存在感のある風味】

ri_sp

 

 

華やかなフルーツのような甘味、強い酸味があり
存在感のある風味

 

タンザニア マサマキリマンジャロ【美味しさを実感】

ri_sp

 

 

爽やかな酸味と花のような香りが魅力

 

 

タンザニア AA(俗称:キリマンジャロ)

ri_st

 

 

すっきりした酸味、柔らかいボディ
香りは甘くワインのようなフレーバーが特徴

 

 

 

c GUFOお薦めの中南米のコーヒーはこちら

c GUFOお薦めの東南アジアのコーヒーはこちら

c GUFOお薦めのイタリアのコーヒーはこちら

c GUFOお薦めのブレンドコーヒーはこちら

c GUFOお薦めのその他のメニューはこちら

c GUFOお薦めのデザートはこちら

※その他、多数の銘柄を取り揃えております。

このページの先頭へ